ドタバタ♥ちょっぷ家の奮闘記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっぷ天国へ旅立ちました
すごく突然なのですが、ちょっぷ6月22日17時52分天国へ旅立ちました。

5月22日の定期健診で貧血が指摘されたものの、なかなか原因がわからず、
6月19日血球貧食性組織球肉腫、ガンと診断され余命1カ月、悪くて1週間と言われました。

その時はしんどそうにしていたものの、まだ車にも自分で飛び乗っていたので、
いつかやってくるお別れがこんなに早いものだとは思ってもいませんでした。

IMAG1206.jpg
ちょっぷ。
我が家の可愛い子ちゃん。私の宝物。

24日に荼毘に伏して小さくなって帰ってきました。
IMAG1221.jpg


我が家に来てくれて2年と1か月。
もっともっと楽しい時間を一緒に過ごしたかった。
辛くて悔しくて寂しくて、涙が止まりませんでした。

でも、一週間たった今はちょっぷは幸せだったと思えるようになり、
少しずつ心穏やかな時間が持てるようになりました。



天国へ旅立ってから、たくさんのお友達がちょっぷに気持ちを寄せてくれました。

旅立ったその日すぐに駆け付けて頂いたり、また遠くから、
ちょっぷのお友達とパパさん&ママさんがたくさんお参りくださいました。
お花やおやつ、手作りのちょっぷ人形、写真等、お供えしてくださいました。
また、お電話やお手紙、メール、時には人を介して、お悔やみを頂きました。

その度に、ちょっぷの想い出話しをさせてもらえました。
あ~、あの時もちょっぷ楽しそうだったね♪ とか、ちょっぷ、がんばってたね!とか。

IMAG1241.jpg

そんなちょっぷの姿は見えないけど、ちょっぷの想い出溢れる一週間を過ごしているうちに、
私の中で、ちょっぷは幸せだった!と確信がもてるようになりました。
短い間だったけど、ぎゅーっと凝縮された幸せな犬生だったと。

ちょっぷさえ幸せだったと思えたら、
私の寂しい気持ちは長い時間かけて折り合いをつけていくしかないんだろうな~、
と思うので前を向いて日常を歩いて行こうと思います。

励ましてくださった皆様、一緒に遊んでくれたお友達、そしてブログを見てちょっぷを応援してくださってた方。
本当に本当にありがとうございました。

ちょっぷと楽しかった日のこと、病気のこと、あと少しぼちぼちアップしていきます。



 ランキング2つ参加しています。     ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ

banner.png
スポンサーサイト

コメント

この一週間ママさんの気持ちを察するると胸が詰まります。
あまり無理をなさらずゆっくりとお休み下さいね。

ちょっぷさん今頃は天国で走り廻っているのかな~
いつでもマイペースだったちょっぷさんの姿は忘れることが出来ません

また、落ち着かれたらお邪魔したいと思っています。
[2015/06/30 20:04] URL | ゴウパパ&ママ #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2015/07/01 02:12] | # [ 編集 ]


おはようございます。
Aコちゃん、寂しいだろうけど頑張って。
本当に大事な大事なお友達が風のように通り過ぎて、友達みんなの
心をわしづかみにしていきました。
でも、ちょっぷさんがベルン家に金曜日の夜ご挨拶に来てくれました。
ウチのアッシュ・ベルンにとっても特別な友達でした。
Aコちゃん、寂しくても頑張って、いつまでも落ち込んでるとちょっぷも悲しむよ!
バニ友みんながついてるよ。なんでも話してください、力になります。
ちょっぷ~、ママのことはまかしてね。ちょっぷ~またねぇ。
[2015/07/01 09:34] URL | 神戸ベルン #tzS8tftk [ 編集 ]


ちょっぷさん、安らかに・・・。
ありがとう、ちょっぷさん。

合掌
[2015/07/01 12:25] URL | cocomars #N0UAw9wk [ 編集 ]


ちょっぷさんがなれて来て、僕にくっついてくるようになって、めちゃくちゃ可愛いかったです。

ちょっぷさん、大好きだったよ!
ありがとう♪
[2015/07/01 17:46] URL | KINGパパ #- [ 編集 ]

お悔やみ申し上げます
ブログを読み逃げしていましたが、ずっとチェックしていました。
元気になってよかった〜と思っていたところ、突然の訃報にただただ驚いています。
今は、悲しみでいっぱいだと思います、でもちょっぷさんはきっと一緒に暮らしてからずっと幸せだったと思います。ブログから伝わってきていました。
脾臓の手術後は濃密な時間を過ごされたと思います。
幸せな犬生で濃密な時間をすごしたんだと思います。
心身ともに消耗されていると思います、無理せず泣きたい時は泣いて、、、ちょっぷさんを偲んであげてください。
ちょっぷさん、苦しみから解放されてきっと近くで見守っていてくれてるよね!
[2015/07/01 18:54] URL | アイザック母 #FaSVHrUI [ 編集 ]

寂しいです。
ちょっぷさんとの1番の思い出は、去年の徳島の川遊びです。
泳ぐわけでなく、温泉のように優雅に浅瀬に浸かるちょっぷさんの写真を、我が家のブログにUPさせて頂きました。

「初めて泳ぐ練習をするから心配」と話していたあの日、深い所に立つママさんの所まで一生懸命泳いで行ったちょっぷさん。
ママさんが大好きだったちょっぷさん。
そんな頑張ったちょっぷさんを全身全霊で褒め称えていた、愛情深いママさん。
全てを温かく見守るパパさんにも、ちょっぷさんは大事にされているんだなぁと感じました。

ブログ、いつも拝見していました。
沢山お出掛けされていましたね。
ちょっぷさんが怖くないように、不安にならないように、いつもちょっぷさんのペースに合わせて。

ちょっぷさんは幸せでした。
それはもう、ブログに残るちょっぷさんの笑顔が証明しています。

あまりにも突然のお別れで、私すら狼狽えています。
パパさんママさんの心に開いた大きな穴は、想像するだけで胸が詰まります。

どうか、無理なさらず。
でも出来るならば、少しずつでもちょっぷさんの思い出をまた綴って頂けたら、私も嬉しいです。

数回ではありましたが、ちょっぷさんに会えた事は嵐ファミリーにとっても宝物です。
優しかったちょっぷさん、今も大好きです。
もちろん、ずっと忘れません。
ありがとうね。
[2015/07/01 21:49] URL | ぽめら #- [ 編集 ]

ゴウパパ&ママさんへ
お気づかい頂き、ありがとうございます。

寂しくなっってきたら、ママさんが作ってくださったちょっぷのアレンジを始めてます。
あれ?ほっぺの茶色はどこまでだっけ?とか、
あれだけべったり一緒にいたのに意外と知らないことも多くて、
ブスブス熱中できるので、気が付いたら寂しい気持ちがどこかに行ってくれるのです。
見て、触って癒されるちょっぷ人形をありがとうございました。

いつでもゴウちゃんと一緒にお越しください。お待ちしております。


[2015/07/01 23:45] URL | Aコ #- [ 編集 ]

神戸ベルンさんへ
ありがとうございます。

ちょっぷの生前、ちょっぷがいなくなったら私は廃人のようになるだろうな~、
と思っていたのですが、皆様のお陰さまで、なんとか頑張っています。
皆と一緒に笑えるし、お腹が空いたらご飯もちゃんと食べてるし。

ちょっぷ、ちゃんとご挨拶に行ったんですね。
ベルンパパさんに、なでて~!って何回もおねだりしてたちょっぷ。
ベルンママさんに、初めてお芋さんを食べさせてもらって美味しかったこと。
セネンさんのテーブルの下でアッシュくんとご挨拶してお友達になったこと。
お車に乗せてもらおうとして、ベルンちゃんにワン!って言われたこと。

ベルン家には本当にお世話になりありがとうございました。
そしてこれからもよろしくお願いします。
[2015/07/01 23:52] URL | Aコ #- [ 編集 ]

cocomars さんへ
ありがとうございます。

私もちょっぷが天国で安らかにのんびりできるように、がんばります!

作って頂いたDVD、もう何度も何度も見返して、
次どのシーンが出てくるかわかっちゃうようになりましたよ。
[2015/07/01 23:55] URL | Aコ #- [ 編集 ]

KINGパパさんへ
ありがとうございます。

ちょっぷが初めて自分からよその方に寄っていたのは、KINGパパさんが初めてでした。

いっつもちょっぷと甘々飼い主を暖かく見守ってくださり、ありがとうございました!

[2015/07/02 00:00] URL | Aコ #- [ 編集 ]

Re: お悔やみ申し上げます
アイザック母さんへ

ありがとうございます。
そうなんです、脾臓を摘出した後はアイザック母さんのおっしゃていたように、
むしろすっきりした感じで前より元気になった!って喜んでいたのですが。。
癌と宣告されたときも、ちょっぷは運の強い子だから大丈夫!と思っていたのですが。。

「ちょっぷさんは幸せだったと思う。」
そう言って頂き、本当にうれしく心が落ち着きます。
ちょっぷが天国へ行った後も、こうしたちょっぷが繋いでくれたご縁のお陰で、元気を頂けます。
見守って頂き、暖かい励ましのお言葉を頂き、本当にありがとうございました。
[2015/07/02 00:24] URL | Aコ #- [ 編集 ]

Re: 寂しいです。
ぽめらさんへ


ありがとうございます。

そうです、初めてお会いしたのは、ちょっぷ初めての川遊びの時でしたね。
ちょっぷも飼い主も初めての川遊びで、ワクワク半分ドキドキ半分で。
すぐに川へ飛び込む嵐ファミリーとは対照的でしたね。
あの時がんばって泳いで来てくれたちょっぷが本当に愛おしくて可愛くて、大はしゃぎでした。
楽しかったあの日を思い出させて頂きありがとうございます。

本当にあまりにも突然でしたが、ちょっぷが繋いでくれたご縁があって、
こうして暖かい励ましの言葉を頂き本当にうれしく、感謝感謝です。

そろそろ夏休みですね。
お忙しい日が続かれるのでしょうが、がんばってくださいね!

ありがとうございました。
[2015/07/02 00:45] URL | Aコ #- [ 編集 ]

ちょっぷさん。。。
この前写真を一緒に撮ったばかりなのに。。。
突然すぎて言葉に詰まります。。。
心よりご冥福をお祈り致します。。。
[2015/07/02 11:58] URL | 福助の親父 #- [ 編集 ]

ちょっぷさんありがと!
ちょっぷさんにとってAコちゃん、パパさんに出会えたことがいちばんの幸せだったでしょうね。2年と1ヶ月。あっという間だったかもしれませんが、Aコちゃんご夫婦は10年分以上の愛情をちょっぷさんに注いでいたと思います。
淋しくなりますが、これまでの思い出、きっとみんなちょっぷさんに会いたいでので、ぼちぼちUPされるのを楽しみに待っています。
2年前の秋、偶然に出会えたことに感謝します。
可愛い可愛いちょっぷさん、やすらかに。
[2015/07/02 14:12] URL | KANA #- [ 編集 ]


ちょっぷ

安らかにね。

イチゴ狩りで遊んだとこやったのに、

いまだに信じれません。

近い距離にいるのにあまり遊ぶこともできず、

お会いするのはいつも遠く離れた所ばかりでした、

蒜山連れて行ってもらおうと思ってたのに、

また一度落ち着いたらお邪魔させて下さいね。

パパさんもママさんも頑張ってくださいね。
[2015/07/02 15:17] URL | ぶり #- [ 編集 ]

言葉がみつかりません
コメントは初めてさせていただきます。
久しぶりにブログにお邪魔して驚きました。
チョップさんには去年のにゃんだ祭りでお会いして
今年もまた会えると思っていたのに…
いきなりハッピーハウスの池に入ってしまったチョップさんの
姿をはっきり覚えています。
本当に言葉がありません。
今はただ チョップさんのご冥福をお祈りします。
[2015/07/03 15:00] URL | まるまま #- [ 編集 ]


まさかこんなに早いとは....
しばらくウチのブログもサボり気味になって、久しぶりに
ちょっぷさんに逢いにきたら....
今ショックで仕事が手につきません。
マルちんとは同級生みたいなもんだし、またお祭りで
逢えると思ってたのに。
辛いとは思いますが幸せをいっぱいもらった分、ちょっぷさんを
偲んであげて下さいね。
ちょっぷさん、やすらかに。

[2015/07/03 15:09] URL | fotofactory #- [ 編集 ]

福助の親父さんへ
ありがとうございます。

ホントあの時はぐいぐい元気だったんですけど。。
でも偶然!?のツーショットがあって良かったです!
[2015/07/03 22:03] URL | Aコ #- [ 編集 ]

Re: ちょっぷさんありがと!
KANAさんへ

ありがとうございます。
偶然出会ったお陰で、この1年とっても中身の濃いワンライフでした。
KANAちゃんブログを見て、いいなぁ~、楽しそうだなぁ、って思ったこと、
ちょっぷと一緒にすべて体験させて頂きましたよ。
こちらこそKANAちゃん&もみちゃんに出会えたこと、本当に感謝感謝です。
(駿くんはまだいませんでした。)

ちょっぷも10年分の愛情をもらったよ!って思っていてくれたら、
こんなに嬉しいことはありません。
いつもいつも暖かいお心遣いをありがとうございます。
[2015/07/03 22:11] URL | Aコ #- [ 編集 ]

ぶりさんへ
ありがとうございます。

本当ですね、いつも遠くでお会いしてましたね。
あ、でも初めてお会いしたのは服部緑地ですよ。
念願のイチゴ狩りにもご一緒できて楽しかったです。
美山でちょっぷの泳ぎサポート、ありがとうございました。

いつでもももちゃん&おーちゃんとご一緒にお越しください。
お待ちしております。
[2015/07/03 22:27] URL | Aコ #- [ 編集 ]

Re: 言葉がみつかりません
まるままさんへ

ありがとうございます。

そうなんです、あんなに積極的に水に入ったのはあれが最初で最後でした。
きっと、お世話になったスタッフの方に、ちょっぷ水にも入れるようになったよ~!
って自慢したかったのかもわかりませんね。

今年も当たり前のように、ちょっぷと一緒ににゃんだ祭りへ行くはずだったのですが。。
でも、ちょっぷがいなくなっても、きっとにゃんだには行くと思います。
なんと言ってもちょっぷと我が家を繋いでくれたところですから。

またマルちんとママさん&パパさんにお目にかかれるのを楽しみにしています。
[2015/07/03 22:33] URL | Aコ #- [ 編集 ]

fotofactory さんへ
ありがとうございます。

ちょっぷからはいっぱいいっぱい幸せをもらいました。
本当に短い間でしたが、ちょっぷがいてくれて幸せでした。
その想い出を大切に、ちょっぷが心配しないように、元気に暮らしていこうと思います。

マルちんはちょっぷの大切な同窓生です。
マルちん、ちょっぷの分も元気に長生きしてねっ!
お忙しそうですが、マルちんのプリケツ楽しみにしてますので、
ぼちぼちアップしてくださったら嬉しいです。
[2015/07/03 22:45] URL | Aコ #- [ 編集 ]


少し落ち着かれたんですね・・・
やっとブログアップ出来る様になって・・・

ちょっとした事にも、感動してたAコちゃん!
それに答えてたちょっぷさん!ホントに良い仔でしたね!
私も見習わないと・・・といつも思ってました♪
たくさんの思い出とお友達を有難う♪
[2015/07/04 00:11] URL | コタロウママゴン #jy9VNziE [ 編集 ]

コタロウママゴンさんへ
ありがとうございます。
はい、お陰さまで、ようやく普通の生活を送れるようになりましたよ。
ちゃんとご飯も作ってます。
でもやっぱり、夜型の生活になり、ゴミ1回出しそびれちゃいましたが…。
また遊んでくださいね~!
[2015/07/06 23:02] URL | A コ #TzjvWuYo [ 編集 ]

ご自愛下さい。
こんばんは。お久し振りです。ブログは拝見していましたが、コメント出来てなくて、私も先週、父が亡くなりご無沙汰だったのですが、久々に拝見してビックリしました。

チョップくんは幸せだったと思います。色んな場所に行ったり、色んな友達と知り合えたりしたんですから。

ありがとうチョップくん。
[2015/07/08 00:41] URL | 藤元 一博 #mQop/nM. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2015/07/08 09:00] | # [ 編集 ]

Re: ご自愛下さい。
藤元様へ

こんばんは。お久しぶりです。
お父様がお亡くなりになられたとのこと、ご愁傷様です。

そんな時にコメント頂きありがとうございました。
ちょっぷをずっと見守って頂きありがとうございます。
ずっと皆様が見守っていてくださったからこそ、ちょっぷと我が家は出会うことができました。
ちょっぷも幸せだった、と思いますが、我が家はもっと幸せでした。
本当に感謝しております。

お父様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
[2015/07/08 23:55] URL | Aコ #- [ 編集 ]

鍵コメさんへ
暖かいお言葉ありがとうございます。
そして、ご愁傷さまです。
心よりお悔やみ申し上げます。

ちょっぷと何もかもすごく良く似た境遇で驚いています。
ちょっと違うのは、我が家もちょっぷに妹を迎えようと考えていたのですが、ちょっぷとの相性を考えるとなかなか踏み切れず、
先住くんと仲良くされていたこと、うらやましく、想像して暖かい気持ちになれました。

病気を追い払ってあげられなかったこと、悔む気持ちもありましたが、
今はちょっぷのことを看取ることができて本当に良かったと思っています。
もし私が先に逝っていたら、ちょっぷがこの寂しい気持ちを味わったと考えたら胸が苦しく、
ちょっぷが安心できる我が家で看取ることができたこと、本当に良かった、と思っています。

とは言え、やはりまだまだ想い出しては、ちょっぷのいない現実に涙してしまいます。

結果の確認もお辛いことと思いますが、心穏やかに向き合うことができますよう、お祈りしております。
どうぞどうぞがんばってくださいませね。

ちょっぷと一緒に天国でお友達になってくれてたら嬉しいですね。

ありがとうございました。
[2015/07/09 00:19] URL | Aコ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://vivibernecho.blog.fc2.com/tb.php/308-7c5b3161
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

Aコ

Author:Aコ
二代目バーニーズの茶々、猫のなつおとこなつ、忙しい旦那と暮らしてます。大阪府在住。

★ちょっぷ★
バーニーズマウンテンドックの男の子。
2012年4月、動物の孤児院ハッピーハウスに保護され約1年間たくさんのワンちゃん達と過ごす。
2013年5月、Aコのお家にやってくる。
やってきた日の様子は⇒ こちら

2015年6月22日天国へ旅立ちました。

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。