ドタバタ♥ちょっぷ家の奮闘記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

政宗、ごめんね~!
政宗が我が家にやってきた次の日、とりあえず病院へ行きました。
カルテに保護してくださったleylineさんに聞いた通り、H26年5月30日生まれ、と書きました。


一通りのチェックをしてもらうと先生が、

「この子2才なんてありえないよ。歯と肛門の状態を見ると6才くらいですね。」

え?? 6才??

「心臓に雑音もありますね。」

え~!!




かなりへこんでお家に帰りました。
おまけに、家から病院までは車で15分なのですが、行きも帰りも吐きました。
車酔い、だね。。

この子が2才になってないくらいだったら。
新しい世界に慣れてもらえるようにがんばろう!って思う。
茶々は山や川の自然で遊ぶことが大好きなアクティブさん。
おまけに我が家は車で遠出することが多い。
それに慣れてもらえるように、少しずつがんばろう!って思う。

でも、6才の子に新しい世界に慣れてもらうなんて酷じゃないかな。。
ひっそりと気配を消して過ごしていたいのに、楽しい世界を知ってもらいたい!って?
これまで散歩にもほぼ行ってなかっただろうに、山や川なんて。
しかも、車酔いなんて人間でも大人になってから慣れるなんて聞かないし。。

我が家のように頻繁に出かけたりせず、お家でまったり暮らせる家庭を探してあげる方がこの子のためにいいんじゃないか。。

この子を気遣ってお出かけが減ったら、茶々も可哀想だし。。

なによりも、あの辛い思いをまた近い将来に味わうかと思うと。。
なんだか心が萎えてしまいました。

実は、leylineさんに迎えに行った時に、
「初めからこの子を我が家に、って決めずに、様子を見てから決めてもいいよ。」
って言われました。

その言葉が、頭の中をぐるぐるぐるぐる~。

そして、そのもやもやを旦那に相談すると、
もやもや話に付き合ってくれて、最終判断は私に任せるけど、と前置きして、

そんなん、思ってた子と違うから飼うのやめますって、犬を捨ててる人と一緒やで。
飼うって決めて迎えたんやから、どんな子でも家の子や!

って言ったんです。

この言葉で、もやもやから目が覚めました。

そして、ちゃんと政宗と向き合おう!と覚悟ができました。



茶々との相性も悪くないし、


ねこずもそんなにびびってないし。

(政宗の存在に気が付いてない?って思うくらいくつろぐなつお&こなつ)

それ以上我が家にとって大事なことってないのにね。
あまりにも寄ってこないで!オーラが出ていたので、
気持ちが滅入って大切なことを忘れていました。

パピーじゃなくて、保護犬を迎えるのは、行き場がない犬を減らしたいから。
これまで辛い経験をしてきた犬に幸せになってほしいから。
そう思っていたのに、些細なことで心萎えてた私って。。

政宗、ごめんね!!


後日、leylineさんが元の飼い主にもう一度確認を取ったけど、1.8か月で間違いないらしい、と。
日も当たらない不衛生な倉庫の中での多頭飼い。
劣悪な環境と栄養不足で身体がくだびれてしまってるのではないかと思う、
とご連絡を頂きました。

元の飼い主さんの言葉を100%信用する気にはなれないけれど、
それはそれ。
数字上の年齢にとらわれず、政宗の状態を注意深く見守っていこうと思います。



ランキング2つ参加しています。     ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ

banner.png
スポンサーサイト

コメント

体が小さいし顔の感じからも私は1.8か月才だと思います。
もし仮に1.8か月才だとしたら、獣医さんの6才くらいですって言葉は衝撃ですね。
それくらい本年齢と体年齢が合ってないってことですものね。
旦那様のお言葉に涙ぐんでしまいました。
おっしゃる通り、保護犬を迎えるということは、パピーを迎えるのとはわけが違いますものね。飼い主側も"なにくそ!やってやるんだ!"という強い精神力と忍耐力がないとダメなんですね。
心に何かしらトラウマや闇を抱えた子が新しい環境でいちからスタートするのですから
飼い主側にも、そしてワンコにはもっと不安でストレスなことなのかもしれませんね。
車酔いも悩みの種ですね。何かいい方法はないんでしょうか???
少しずつ慣らしていくしかないんですかね?
私は政宗くんの変わっていく様子をすごく楽しみにしていますよ。
何か月かかるか分からないけど、政宗くんが愉快な仲間たちと一緒に登山や川泳ぎをしている姿が見たいです。
もし6歳なら、犬生って本当はこんなに楽しかったんだねっていうことを分かってもらいたいです。
他のバニ仲間さんのバニちゃん達とは面会済みですか?
人間より彼らのほうが色々なことを政宗くんに上手に教えてくれそうですな気がせんか?
そしてバニ飼いの強い味方のお友達もいらっしゃいますし大丈夫!
焦りは禁物!ワンコにも伝わってしまいますからね!
長期戦に備えてファイト一発!応援しています!!




[2016/01/28 00:34] URL | ろば~とさん #jQQ97JCw [ 編集 ]


実は…私は一度連れてきたシュナを二日後返しました。周りに言われた『もう前の子達を忘れたのか!』って言葉にあの時の後悔が溢れてきて泣きながらゴメンね…って。あの時のこの子の目は忘れません。
それから二日寝れなくて、また保護団体に電話しました。まだ居た!居てくれた!って本当に嬉しかった。大切なのは自分の気持ちですよね。親子になるって初めは少し大変だけれどきっときっと政宗くんもママさんもお互いがかけがえの無いものになりますよ!
うちの子はたらい回しで長いところで三年。だからそこを越えるのが目標です。
寿命何年とか考えません。とにかく愛してます。(親バカ失礼します)今は1日三回のお散歩楽しそうです。ダイエットは続けてます。
では、ちょっぷ家応援してます。
[2016/01/28 09:01] URL | まる子 #- [ 編集 ]


旦那さんの言う通りですよね
出会ったこと自体がご縁です この世に数えきれないほどいる犬と人間が その1点で家族になるんですから これは運命しかないんです。
ブリーダーさんやペットショップから仔犬で家族にした子と違うのは「自分の家に来るまでの記憶を背負っている」ってこと
簡単じゃないですよね 。運よく素直な子だと意外とあっさり・・ってこともありますけど
虐待の度合いや 接し方の違い そしてその子の性格で 「相当苦労する」こと多し!(笑)
これまで大型犬中心に11頭の里子がいますけど
我が家の最長格闘記録は 初代ハスキー 本当に「うちの子」って心通じるのに6年かかりました(笑)そのあとはもう介護しか残ってなかったですけどね。
保護犬の里親って、長期的に楽しいドッグライフで 幸せにするってことだけじゃなくて、今この瞬間を安心できるっていうことを提供することだとも思ってます。安心できる場所を提供することです
共にいられる時間は短くても 「自分ちのことして天へ帰す」ことだとも思います
背負って来た時間や経験がつらければつらいほど 心開くには時間がかかりますけど
ご縁!です うちの子にしたんですから 絶対にうちの子になります!!
頑張ってくださいね
[2016/01/28 10:09] URL | ぽちずかんぱにぃ #- [ 編集 ]


専門的なことはわかりませんが、なんとなく、ここ何日か一緒に遊ばせてもらった時の様子をみていると、慣れるのもとても早いし、確かに1歳8ヶ月なのでは。と感じています。
Aコちゃんの旦那様のお言葉、心に響きました。
ねこずとの相性、確かに大事ですね!!
政宗が来たことできっともっともっと楽しい犬猫ライフが送れると思いますよ~♪
[2016/01/28 12:47] URL | KANA #- [ 編集 ]


 Aコさん~~
茶々さん弟君が来たのね~~~
わたしもソアラが来て
脱走防止で繋いでた下駄箱を支える棒を折られて
引っ張られて顔からこけた時に
かわいそうだけではあかん。
この子とちゃんと向き合おうって思ったよ。
これからも大変なこといっぱいあると思うけど
向き合っていけばほとんどのことは解決していくと思います。
応援してます。
[2016/01/28 19:21] URL | エリーママ #jcv4oBKE [ 編集 ]

ろば~とさんへ
応援ありがとうございます。
楽しみにしてるって言って頂いて嬉しいです♪
そうなんです、愉快な仲間の新年会に政宗連れて行ったら、すんなりと群れに入っていったんですよ~!
心配は犬ではなくて人に対してだったのですが、人にもそんなにびくつくことなく、みんなになでなでしてもらってました。
なんともびっくりでしたが、ホント犬は犬同士に教えてもらうのが一番なんですね。
そして車酔いも少しずつですが慣れてきているような気がします。
今週は病院と山登り、2回車に乗りましたが1度も吐きませんでしたよ!
かなりのろのろ運転で窓開けて走ってるので、普通に走ったらどうなるかわかりませんが。。
私が焦ったり心配したりすると伝わっちゃうので、私自身の気持ちが安定していることが大切ですよね。
ファイト一発、がんばりますよ~!

[2016/01/28 21:23] URL | Aコ #- [ 編集 ]

まる子さんへ
そうだったんですか、そんなことがおありだったんですね。。
新しい子を家族に迎えたからと言って、前の子を忘れるなんてことは決してないのに。。
そうですよね、何年生きる、とかが大切なのではなくて、今日一日を楽しく過ごすことが大事ですよね。
今日は呼び戻しの練習をしてみました。
ほんの1-2mの距離ですが来てくれたらすごく嬉しくて。
きっとこの悩んでいた日がいつか笑い話になるって、もうすでに思ってます。
シュナちゃん、お散歩楽しんでくれてよかったです♪
ダイエットもがんばってくださいませ!
[2016/01/28 21:31] URL | Aコ #- [ 編集 ]

ぽちずかんぱにぃさんへ
ありがとうございます。
6年ってお互い相当がんばられたんでしょうね。。
その経験があってもまたさらにたくさんの里子ちゃんを迎えられて、ありがたいことです。
ぽちずかんぱにぃさん家のわんとにゃんに代わって、お礼を言いたい気持ちです。
今回のことは私の心構えが中途半端だったんだろうな、って思ってます。
一時にせよそう思ってしまったことを忘れずに、政宗を大切にしていきます。
今この瞬間を安心して過ごせるように、先の事ばかり心配せずに毎日楽しく過ごそうと思います。
がんばりますよ~。
[2016/01/28 21:38] URL | Aコ #- [ 編集 ]

KANAさんへ
そう思う?慣れるの早い?
普通がどんなものなのかわからないから、KANAちゃんにそう言ってもらえるとそうかも!って思えます。
今日はお庭とお散歩途中に、昨日教えてもらった呼び戻しの練習をしましたよ。
昨日と違って、待てずに寄ってくるから2mくらいしかできなかったけど。
どうも私に寄ってきたい時と寄りたくなくい時があるようで、寄りたくない時はおどおどしてるようで。
その違いのきっかけは何なのかしっかり観察しようと思ってます。
楽しいわんにゃんライフ、サポートよろしくお願いしまーす♪
[2016/01/28 21:51] URL | Aコ #- [ 編集 ]

エリーママさんへ
ありがとうございます!
ソアラちゃん、そんなことがあったんですね。。
この時のもやもやした気持ちは、私の心構えがしっかりできてなかったんだなって思ってます。
本当にかわいそうだけでは、ダメなんですよね。
保護犬を迎えるって、本当に大変なことだなって改めて感じました。今更ですが。
またいろいろ教えてくださいませね~。
[2016/01/28 22:00] URL | Aコ #- [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2016/01/29 14:06] | # [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2016/01/29 14:13] | # [ 編集 ]

鍵コメさんへ
応援ありがとうございます!
そうですよね「何があってもどーんとこい!」のつもりで構えられるようにがんばります!
グーちゃんも大変なご様子ですが、お家では楽しく過ごされているとのこと、
ここなら安心!って思ってくれているんでしょうね。
政宗にも、ここは安心なんだって思ってもらえるようにコツコツがんばります。
バッチフラワーレメディー、一時興味があったのですが、どこで購入するのが安心なのか迷って、
結局何も買えなかったことがあります。
また探してみますね。
ちょっぷ家は大阪なのですが、もしお近くでしたらまたご一緒しましょ~♪
[2016/01/29 20:52] URL | Aコ #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://vivibernecho.blog.fc2.com/tb.php/338-e2ed0506
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

Aコ

Author:Aコ
二代目バーニーズの茶々、猫のなつおとこなつ、忙しい旦那と暮らしてます。大阪府在住。

★ちょっぷ★
バーニーズマウンテンドックの男の子。
2012年4月、動物の孤児院ハッピーハウスに保護され約1年間たくさんのワンちゃん達と過ごす。
2013年5月、Aコのお家にやってくる。
やってきた日の様子は⇒ こちら

2015年6月22日天国へ旅立ちました。

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。